れいらさんの日記

海外でゆるく生きてます。つれづれと書いていくだけの日記

☆LOVE&RESPECT☆

わたしの人生人よりも相当濃い人生だったと思うけどその私より120倍くらい濃い人生を歩んできた、マニラの悪友M子がある晩、超ゴージャスなお部屋で、セクシーな格好で、気だるい口調で、タバコをフーってしながらワインでロレツが回らなくなりながらグダ…

鶴の恩返し

小さいころから“千羽鶴”の意味がよくわかりませんでした。折り紙を折ったら病気が治るわけでもなしもらった人だって困るだろうと でも最近わかったんですがこれきっと折り紙を“おる”行為に意味があるわけではないんですよね。 千羽も鶴が必要なのではなく 途…

民度が作る”国力”

国というものには形がない。 人々が、日本は・・・” と語るとき 指しているのは当たり前ですが “島“ではなく、日本人の事です。 そして、これも当たり前の事だけれども 国の規模は“国民の民度”によって決まる。 韓国へきて1ヶ月ほど経ち、韓国人を観察して感…

隣人愛

☆ 子供を持つ友人と会ったとき、びっくりした話を聞きました。友人の子供の学校で栃木県の“那須”に行く遠足があり放射能が心配で、子供を行かせなかった親御さんがいるそうです。那須は放射能の値が少しだけ他よりも高く、若干理解できうる話でもありますが…

ご報告

私事の報告ですがマニラで仕事をしていた時に出会い、お付き合いしていた韓国籍の方と、先日入籍をしました。2月25日にソウルで結婚式を、3月3日に日本で披露宴を行い現在はソウルに住んでいます。なんだか実感がわかないので、ご報告がおそくなりすみません…

お肉とシュガーのハニーな関係

肉食ダイエット部、部長のれいらです。 まだ部員1名なので参加者 大募集中です。 肉食ダイエットとは、以前、アトキンス博士が提唱してアメリカで話題になった ローカボダイエットの進化系で、 炭水化物(糖)と砂糖を限りなく絶っていくというダイエット で…

I 型の説明書

■苦手なもの■大都会、大きい声、音起承転結ない人の話血液型信者、腹BALACK、嘘フィリピン人と公的に関わる事 6時前の起床、あいそ笑いニュースを体系的に読む事細かい細かい細かい事詰め数字を言葉として読む ☆すきなもの☆大自然、運動、まじめ硬い名前(Ex…

無知の”知”

私が、ほかの人よりちょっとだけかしこいと思うところは 『私が何も知らない』ということを 『知っている』というところです。 何かを知るということは、何を知らないかをはっきりさせることでもあります。 (何でも知っている顔して、ずーっと説教するおじ…

ブランドイメージ

発展途上国では特に、商品のブランドイメージは強力にその商品の国のイメージと重なっているという当たり前の事に今更気づきました。 これはChickenとEggの関係なので、国のイメージが先行している場合もあるしブランド力が国を引っ張っている部分もある。 ■…

I am ☆ ☆

また今年の目標シリーズになってしまいますが、 ネガティブな意味で 『私は、☆☆ です』 と言う言い方を、しないようにする事にしました。 自分で、自分を定義する言い方は、 『こういう自分は、生まれもっての遺伝や性格で、しょうがない』 という何か出来な…

ルネデカルト

私はすぐに自分を「いい人」や、「優れた人」「強い人」に見せようとします。 もっと細かく言うと 『真面目な人』や『堅実な人』『純粋な人』『優しい人』『前向きな人』『賢い人』『粘り強い人』『気配りできる人』『頑張れる人』『やるといったらやる人』 …

ノアの方舟

フィリピンのミンダナオ島は今回の台風による洪水で1000人以上の死者を出しました。 今年は日本の津波や、先日のタイの洪水などあり、水害の年でした。 そんな悲しいニュースの中 私は皮肉にも “ノアの方舟”を思い出しました。 人間がよごしてしまった地球を…

蛇に噛まれた女

『美人は3日で飽きる』と言いますけど、 2回、3回みても、また見たい、何度も見たい、ずっと見ていたいと思うものは 美しいだけではない 20代の若い頃、会社を休んで、何度かパリに行きました 1週間も2週間も、観光するでもなく、毎日ぼんやり公園を散…

ふりかえり☆(今年&人生)

世の中の現実は、私の想像をはるかに超える複雑さで私は30歳になるまで、親戚、学校、部活、会社、友人、などの“世間”と呼ばれる多岐にわたる人間関係のコミュニティの中で要求される、ソツない対応と学校や会社、国なる 組織という“体制”へ順応する為だけ…

ベクトル

ひとつね、またびっくりした発見があったんです。わたし、今までの人生、ひったすらマスカラ塗って塗って、重ね塗りして長く長くまつげをどこまでも長く。を信条に生きてきたんですけど わたし、 マスカラ塗らないほうが可愛いって事にきづいたんです。 びっ…

鏡の国のアリス

計画をたてよう、地図を見よう、先のことを考えて行動しよう、将来に備えよう 現在を避けて、未来ばかり見てるのは、日本に潜む “国民病”です。 私たちは、常に、未来のために、今を犠牲にするように学校でも、家庭でも小さい頃から訓練されてきました これ…

2か月で10キロ痩せました♪

今まで、りんごダイエットをはじめ、ゆで卵ダイエット、豆腐ダイエット、バナナダイエットフラフープ、ストレッチ、マッサージ、ボクシング、スポーツジム、ウォーキング etc・・ありとあらゆるダイエットを試してきて痩せなかったわたしが 2か月半で11キロ…

自画像

僕にとってはどうでもいい この世に神がひとりだあろうと、たくさんいようと 僕が知りたいのは そこに君の居場所があるのかということ 見捨てられた気分になっていないか、絶望をしっているか 他人に絶望をみてはいないか 僕が知りたいのは きみにこの世でい…

生産性の落とし方

茶のみ友達の大学の先生がチューリッヒの学会から帰国し、開口一番で“日本の閉塞感についてどう思う?”と尋ねてこられました。“震災後の自粛モードについてですか?”と聞きかえすとどうやら先生が言いたかったポイントとは違っていたらしい。 要約すると下記…

Facebook 王国

Facebook帝国 国って本当に必要なのかな?最近よくこう思います。イギリスの暴動や、ウォール街のデモこういうデモは昔から各国にあったと思うけれど今、わたしが脅威に思うのは参加している人はその国の人だけじゃないかもしれないということボーダーは“国”…

ちちのち

自分は一人で勝手に大きくなったような気がすることがあるけれど“自分”を形成しているものは、親である。 そして、彼らの血で作られている私は、当たり前だけれど半分が『親』で半分が『私』です 私は、実際には中学生になるまで、父と私が違う人間なんだと…

物事ができない理由

フィリピンにいく前に少し『行動心理学』の本を読んでいました。 とてもためになったので、何かに壁ぶつかっている人がいたら、ぜひ教えてあげたい。 『物事が出来ない理由』は掴むところ2つしかないそうです。●『知識が足りない』からと、●『継続する力が…

考えるひと

人々は、自分の思考を隠し通せるものだと思い込んでいる。しかし、それはまず表情や、行動、習慣として速やかに現れ、続いて環境として現れていく。 つまり今生きている人生と、他人が受ける私の印象が 私そのものだということです 環境の不遇を嘆くというこ…

絶対に儲かる話

『絶対に儲かる話』は、なぜ儲からないのか? 答えは簡単です。 もし、私が、絶対に儲かるビジネスを見つけたら、ぜったにぜったいに秘密にします。資金が必要であれば、仲のよい友達と、親戚、家族に、出資をお願いしこっそりとみんなで儲けます 私はこの手…

男は顔で選べ

男性諸君の“反感”を一斉に買ってしまいそうなタイトルですが しかし頑張って最後まで読んでください。 (大丈夫 イケメン推進日記ではありません) 私はフィリピンに行ってから、随分と行動が“感覚的”になってきました。 (“理性的”でなくなったとも言い換え…

勝ち組になる秘訣

友達が自分より収入が低い男の人と結婚した自分自身の事を“負け組”と呼んでいました。その事にとても違和感を覚えたので、これも書き留めておきたいと思います。 何を持って誰が決めているのかわからないけれど人生を“勝ち、負け”とわけるような社会になって…

お父さんお母さん 退職のお知らせ

2008年1月 突然のお手紙ですが、今後の自分の将来について、いま考えていることを、伝えたいと思い、お手紙を書くことにしました。 結論から先に言うと、私は退職し、フィリピンへ留学することに決めました。 これからやってくるだろう、日本の格差社会では…